ちゃんぽん

噂のお店

チャンポンといえば、リンガーハットを代表として日本中に広がる超メジャーなメニュー。私も大好きで、本場長崎・東京・彦根などの有名なお店で食べてきたのですが・・・富山県の高岡チャンポンは一味違うと聞き、あいの風とやま鉄道に乗って高岡へ。目当てのお店は高岡駅に隣接した駅ビル。一等地にありました。

写真は藤子不二雄先生想い出の場所「高岡駅ホーム」です。

ドキドキの券売機

お店の前にある立ち食い形式の券売機。うどん・そばに並んでチャンポンのボタンを発見。山かけチャンポン!チャンポンに山かけ・・・頭の中に少し微妙な姿が浮かび、ここは普通のチャンポンをプッシュ。

待つこと1分、目の前に置かれたのは~

蕎麦とうどんがきっちり半分
思わず大爆笑!「さまざまな物を混ぜる」というチャンポンの語義通りではあるのですが。なんと愉快な食べ物でしょう。味は抜群、駅そばの醍醐味を一度で二回味わえます。これなら『山かけ』も『おもち』トッピングもありですね。

食後の喜び

噂の主も最初、だまされたこと間違いなし。私も見事にひっかかりましたが、楽しいドッキリは良いですよね。店名はうどんそば今庄!高岡駅(新幹線が通らない方)メインターミナル、クルン高岡のテナントです。その後、お店を出てすぐにドラえもんポスト!を発見。高岡駅前を散策すると金色のドラミちゃん銅像、逆立ちスネオに元気なジャイアン、もちろんのび太も!更に目の前をドラえもんの路面電車が~しかも二両編成。

朗報
ドラえもんの路面電車『ドラえもんトラム』の運行延長が決定しました!2021年8月末までです。そのためだけに高岡に足を運んでも損はありませんよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事