オアフ島

撮影場所:ハワイ
撮影日:2009年
画像サイズ:長辺1500px

標高約1,000m、ハワイ・オアフ島の半分以上の面積を占めるコオラウ山脈。コオラウは風上を指すハワイ語です。ヌアヌパリ展望台(Nuuanu Pali Lookout)から眺めると、山脈と海・住宅街の位置関係が良く解ります。
スポンサーリンク
おすすめの記事