台湾夜市

撮影日:2016年
画像サイズ:長辺1500px

大勢の人が住む巨大都市、台北。夜になっても(夜の方が)ものすごい活気。特に夜市と呼ばれる屋台街は毎日がお祭り状態。日暮れと共に現れる巨大な屋台群!中でも首都台北で一番大きい夜市がこの士林(シーリン)市場です。

どんなお店があるの?

とにかく広い士林市場、体感では原宿竹下通りの十倍以上。事前に聞いていた以上の熱気です。さらに食べ物の屋台は、ほとんどが試食OK。楊枝にさして、どんどん渡してくれます。全部もらっていると、それだけでお腹がいっぱいになります。この日、食べたのは『リンゴの豚肉巻き』と噂の『臭豆腐』。どちらも期待以上のおいしさでした。

気になるお値段は?

一品あたり30~60元(日本円で100円~200円)とリーズナブル。五品ほど食べるとお腹がいっぱいになります。基本は食べ歩きですが、普通の座れる店舗もたくさんあります。

ゲームの屋台もたくさんあります。「風船を弾で割って景品をもらうゲーム」や「ぬいぐるみを投げてぬいぐるみ落とす」ゲームetc...地元の方々は男女を問わず、慣れた感じでバンバン打って投げていました。
 

スポンサーリンク
おすすめの記事