日本のお隣の国・韓国!

日本からとても近く、さらに交流を深めつつある韓国。K-POPアイドルや、韓国料理などの文化に触れたいと訪れたいと思っている方が多いのではないでしょうか。私も、韓国料理とおしゃれなカフェが大好きなので、何度か訪れました。若い人から年配の方まで、手軽に楽しめるので、家族みんなで行く海外旅行としても人気です。

一番人気は3日間(2泊3日)のお手軽なH.I.S. 韓国旅行ツアー。1万円台の破格のセールツアーから80000円程度までのツアーがあり、ホテルのランクが選べます。
昼プランでは石焼ビビンバ・冷麺が選べたり、夜は韓国風焼き肉が選べたりするコースが人気です。ロッテ、シーラ、東和などの人気免税店に連れていってくれることも魅力なので、韓国旅行初心者の方は、まずツアーを利用してみるのがいいと思います。

韓国の首都は?

首都はソウル(soul)です。ちなみに韓国は「大韓民国(だいかんみんこく)」と呼びます。地図で見ると、本当に日本と近いんですよ!

スポンサーリンク

日本から韓国までの飛行時間は?

羽田からソウルまで約 2時間半です。
福岡だともっと近く約1時間半になります。

国内旅行に行くよりも近いかも・・・

 

チェック!■阪急交通社■の、かんたん検索が便利!

韓国の気候は?

日本と同じく、春夏秋冬がはっきりとしています。ソウルの気温は日本とほぼ同じと考えていいでしょう。ただ、冬は日本よりも寒いことが多いです。春と秋は、感想した晴れの日が多いので観光に向いています。
日本よりも黄砂の影響を受けやすいので、注意報などをチェックしてください。

中国の大気汚染によるものだとか・・・。黄砂はファンサって言うよ!

日本とウォンの両替レートは?

韓国の通過はウォン(KRW)です。1W=0.1円です。
約一桁違うので、1000Wだと100円。数字だけ見ると高く感じてしまいますが、覚えやすいですよね!

桁の大きなお金を持つと、お金持ちになったと錯覚してしまうワン。

ソウルの物価は?

ミネラルウォーター=400W(40円)
缶コーヒー=1000W(100円)
焼肉(一人分)=15000W(1500円)
スタバのカフェラテ=4600W(460円)

*あくまで目安です。

海外のスタバは少しづつ日本と違うから、とりあえず一度は行きたいワン~。

代表的なソウルの観光地は?

明洞(ミョンドン)

明洞は日本で言う「原宿」のような場所です。韓国のトレンドが満載!若い人でなくても楽しめますので、ぜひ一度は訪れましょう。買い物のしすぎに注意かもしれません!写真は、日本でも人気のLINEのブラウン!LINEのオフィシャルショップがありますよ。

Nソウルタワー

南山公園内にあるソウルタワー。高さは236m。東京タワーよりは100mほど小さいタワーです。季節のライトアップがありますので遠くから撮ってみるのもいいかもしれません!展望台は7階までありレストランやカフェがあります。

韓国ビュッフェのお店もあるんだって。

北村韓屋村(ブッチョンハノクマウル)

昔ながらの韓国らしい雰囲気が味わえます。石造りの壁や屋根などが素敵で、写真を撮るのにも最適!小さな道にあるのは、今も普通に人が住んでいる住宅です。住民の邪魔にならないように静かに観光しましょう。坂道も多いので、お年を召した方は注意!

ソウル旅2日目1番に向かったのは 北村韓屋村 一度行って見たいなぁーって思ってたところ 韓国の伝統家屋 韓屋(ハンオッ)が立ち並ぶ北村(プッチョン) 上から韓屋がズラーッ‼︎と ✴︎ 向こうには 都会の高層ビルやソウルタワーも見え、ここだけが昔ながらの町並みが続いてました。 ✴︎ ✴︎ ✴︎ 観光地ながらも静かに 街歩きを楽しめました。 たまに笑い声を響かせながら…ww ✴︎ ✴︎ ✴︎ #ソウル旅行 #ソウル女子旅 #北村韓屋村 #プクチョン #昔ながら #観光スポット #のんびり #お散歩 #道間違えて心臓破りの坂上がる #地図が便利 #案内人いました #楽しかったぞ

Mika Komakiさん(@lealeamika)がシェアした投稿 -

ロッテワールド

お菓子で有名なロッテの、アミューズメントパークです。屋内もありますので雨の日にも安心です。ただ、世の中の有名なテーマパークに比べると、見るものがあまり無いかもしれません・・・。混んでいるとアトラクションにも乗れないかも。お子様が一緒の場合の観光地としてはおすすめです。

弘大(ホンデ)

若者の街です。おしゃれなカフェ、B級グルメの食べ歩き、コスメや洋服を買いたい!場合は、こちらがオススメです。

カジノが合法!

韓国のカジノは合法です。旅行者もカジノで遊ぶことが出来ます。ソウルで老舗として知られている政府公認のカジノ「パラダイスカジノ ウォーカーヒル」にぜひ行ってみましょう!カジノホテルで有名な「グランデウォーカーヒル」の地下1階にある外国人専用カジノです。私も一度覗いたことがありますが、韓国ドラマに出てきたとおりの雰囲気で、いるだけでドキドキしました!

ちなみに、ドレスコードが厳しくなく、普通の服装で入ることができます。年齢確認が必要となりますので、パスポートは必ず持参しましょう。カジノだけをしに、一人で行く方も多いそうですよ(はまったら少し怖いですね!!)

お金は大事だから、ほどほどにだワン!

韓国エステ

エステだけをしに韓国に来る親子や、女子が多いそうです。マッサージなどのスパはもちろん、シミとりレーザーや、プチ整形、ネイル、よもぎ蒸しなどが人気です。とにかくお店がたくさんあり、日本よりも比較的安いので、調べてみてくださいね!

チェック!バカ売れ!韓国実力派コスメ・トゥークールフォ―スクール

最後に
ソウルだけでも観光やグルメ、買物など、さまざまな楽しみ方が出来ます。私が一番おすすめなのは、やはりグルメ!朝から夜遅くまで、太るのを食べまくりましょう!ぜひ、人生に1度は韓国旅行をしてみてくださいね。


るるぶ韓国 ソウル・プサン・済州島’19

スポンサーリンク
おすすめの記事