どんな動物?

文字どおり台湾が故郷の「タイワンリス」。日本のリスより大柄で、身体の色がほとんど茶色です。近年、生息地域がアジア全域に広がり、日本でも見かけられるようになっています。
 

分類 ネズミ目 リス科
英語名 Callosciurus erythraeus thaiwanensis
体長 20 ~ 22cm
尾長18 ~ 20cm
体重 300g~400g
生息地 台湾・アジア
生息環境 樹林・森林地帯
食べ物 木の実・昆虫
寿命 5年(野生)
鳴き声 クック・キュッキュ
暮らし 基本は単独行動・小さい時は群れでいることも
特徴 樹上を素早く走り、体の数倍の跳躍で木々を駆け巡る
ペットとして飼える? 日本では特定外来生物に指定されており、許可申請しないと飼えません
*数字はおおよその数値です。

会える場所は?

町田リス園(東京都)を初めとして日本各地の動物園で飼育されています。

*2019年現在

町田リス園では放し飼いされているタイワンリスに餌をあげられるよ~
スポンサーリンク

フリー素材として使える無料画像

タイワンリス
タイワンリス
タイワンリス
タイワンリス
タイワンリス

体は小さいけど、ジャンプ力がすごいタイワンリスさん。私もビックリ
スポンサーリンク
おすすめの記事